『物販アフィリエイト』のおすすめ情報商材・教材ランキング&比較

『物販アフィリエイト』の情報商材・教材ランキングです。

 

基本的には形がある商品を販売するノウハウです。商品を紹介して、誰かが自分のサイトの広告をクリックし、それを購入してくれない限り報酬が発生することはありません。

 

一つ一つの利率は低いですが販売できる種類が多くいろんな人に見てもらえるメリットがあります基本的にサイトを構築して稼ぐサイトアフィリエイトにあたります。

 

  • ルレア

     

     

    ルレアは初心者が迷うことがなく実例のURLを紹介しながらノウハウを勉強できます。

    教材は文章だけでなく動画での解説が豊富なので理解しやすいです。SEO対策も初心者から上級者になれるほどのノウハウが詰まっています。

  • 疾風アフィリエイト

     

     

    ブログを量産して稼ぐ手法を自然と手に入れていく教材です。簡単な作業で同じことを淡々とできる人には向いていますね。またタイピング等の説明から始まるのでパソコン超素人でも始めれる教材です。

  • 1ラウンドアフィリエイト

     

     

    商品を選定する、キーワードを選ぶ、ブログを作成するこの三つをよりシンプルでより簡潔なノウハウで稼ぐ方法を解説しています。

    シンプルで教材量も多くないので初心者が取り組みやすい教材ですね。

  • QPA(クイックパズルキュレーションアフィリエイト)

     

     

    QPA(クイックパズルキュレーションアフィリエイト)は、この商材に付いているテンプレートを駆使して、実際に一つの検索キーワードを使いフォーマットに合わせ記事を作成している方法となります。形が決まっている為、初心者でも取り組みやすいです。

  • リアルミックスムービーアフィリエイトプロジェクト

     

     

    この教材のノウハウは、一般書籍を購入して、その情報を元に、リライト等行い、物販アフィリエイトをしていくノウハウになります。アドセンス広告取得方法にしても、今現在では取得が不可の方法だったりと、情報が少し古いです。

 

 

物販アフィリエイトについて

物販アフィリエイトとは上記で少し述べましたが物やサービスを紹介して誰かに購入してもらうことで報酬につながります。

 

基本的にはどのような商品を紹介するかというと、例えば、美容系の商品だったり、カード等の金融系商品、健康食品、お店に売っている普通の商品だったりと多岐にわたったジャンルになりますね。

 

なので、必然的にアフィリエイトできる商品が多く、アフィリエイト出来る商品が見つからないなんてことはあり得ないのです。アマゾンや楽天等に売っている商品は全てアフィリエイトが可能なのです。

 

また、他のジャンルと比べてもアフィリエイトできる商品が多いため物販アフィリエイター同士での商品被りが比較的少ないです。毎日のように新しい商品は発売していますし、今の現状でさえ、市場に出回っている商品が全然アフィリエイトされていないのです。

 

確かに、利率が高いカード等の案件はライバルが多くて新規参入者にとっては厳しいものがありますが、物販アフィリエイトでは他にもアフィリエイトできるジャンルが山ほどありますので、需要がなくなることがなく、アフィリエイトしやすいジャンルですね。

 

一方で情報商材アフィリエイトのジャンルでは商材等の種類が少ないので争いになりやすいです。

 

その点、物販アフィリエイトの方が初心者が取り組みにはやりやすいメリットが多くあります。更に、物販アフィリエイトのいいところは、きちんと実物として商品があるので信用もされ、成約率も高いことがあげられます。

 

商品自体がコマーシャルで取り上げられていたりする場合、認知度が高いのでその商品の知識をもともと持っているユーザーが買い求めにくるので自分のサイトでそのような商品を掲載していたら、記事の文章をほとんど書いていなくても売れるほどです。

 

これが物販アフィリエイトの一番おいしい点ではないでしょうか?私が構築しているサイトはもともとその商品に興味があり、「購入できるところはないだろうか?」とネットでその商品を探している人に対してその道しるべとして自分のサイトを構築するのです。

 

購買意欲が高いキーワードで選定することで自分のサイトをただ通って購入しにいくので、相手を説得する必要もなく商品について説明の必要もないのです。

 

だけれども自分のサイトを経由してユーザーを案内したので、収益が入ってくるのです。じゃあ、物販アフィリエイトはいいことずくしかと言うとそうではありません。

 

デメリットを上げると報酬単価が比較低いことがあげられます。取り扱うASP(アフィリエイトする仲介店)にもよりますが一つを売り上げることにより収益が売上の20%だったり多くても40%いけばいい方かと思います。

 

しかし、アマゾンや楽天を利用してのアフィリエイトの場合、売上にたいして5%だったり商品によっては最悪1%ってものもあるくらいです。1%の商品を扱うのでしたらひどい話で、1万円の売上でやっと100円の利益になるのです。

 

そう考えると、情報商材アフィリエイトの場合、一商品が売れるだけで売上に対して50%のアフィリエイト報酬だったりと高額なのがあげられます(その分商品の成約やSEO対策等がかなり困難ですが、、、)

 

しかし、上記の理由からデメリットを含めて考えても物販アフィリエイトは初心者が最初に取り組むジャンルとしては適したジャンルかと思いますね。

 

基本的な文章力はもちろん、一度稼げるサイトを構築すると安定して稼げます。それに、物販アフィリエイトの場合、アフィリエイトできる商品の選択肢が多い分、無理なSEO対策を必要としないで、キーワード選定をきちんと考えた方法で取り組むことで検索でも上位表示することができて、稼ぎ出すことができます。

 

Googleによるスパム等におびえることがなく資産サイトとしてアフィリエイトに取り組むことができます。実際にアフィリエイト戦略をしっかりと立てて取り組むことで半年あれば月収20,30万円は達成できますので取り組みやすくてリスクが少ないアフィリエイトです。

 

その点、当サイトでおすすめしている物販アフィリエイトは実力つけ早く稼ぎ出すことが出来る教材なので投資して損をすることはありません。

 

 

最後に、物販アフィリエイトを説明するのに情報商材アフィリエイトを例に出しましたがトレンドアフィリエイトもかなり初心者向けなアフィリエイトです。

 

三つを比較して説明するのは少しややこしくなってしまうので物販アフィリエイトに焦点をあてて説明しましたが、トレンドアフィリエイトは基本的には最初の方ではグーグルアドセンスサービスで広告をクリックしてもらうだけで収益になるメリットがあります。

 

なのでユーザーに対して成約をとる必要がなく収益を得ることが出来ることから物販アフィリエイト同様初心者には向いているジャンルですね。

 

アフィリエイト教材ランキング&比較の『ジャンル別』一覧


 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ