文章自動作成ソフト・ツールのランキング

文章自動作成ソフト・ツールは、データベースを元に記事を自動で抽出してくれます。そのため、毎回違った文章が抽出されてオリジナル記事が作成されます。そのため通常通りインデックスしてもらう記事を作成することが出来るのです。

 

  • PSW2(パーフェクトサテライトリライター)

     

     

    PSW2パーフェクトサテライトライター2は、文章自動作成ツールの中では、一番の機能性、データベースの豊富な用語の収録、文章精度を誇ります。また、対応しているジャンル数も断トツに多いです。しかし、1ジャンルづつの購入になりますので、自分にとって必要なジャンルをしっかりと絞る必要がありますね。

     

  • ゴーストリライター3

     

    ゴーストリライター3

     

    文章自動作成ツールの中でも、それなりに機能性が備わっています。ただ、データベースの単語収録数など、抽出される自動記事の文章精度が低い事とが上げることが出来ます。それでも工夫して活用すれば役立つことはまちがいないのですが、同機能であるPSW2と比較をしてしまうと、ゴーストリライター3を選択するメリットがないのが本音ですね。

     

  • ファントムライター

     

     

    ファントムライターでは、データベース収録されている記事数が豊富にあり、様々なジャンルに対応をしております。しかし、サテライト記事として活用する為の機能性や文章の精度、文章の種類・バラエティを考慮すると低いので、一つのジャンルにしても活用するリスクが他ツールと比較しても高い事は確かです。

     

 

文章自動作成ツール・ソフトの仕組みとは

文章自動作成ソフト・ツールは、データベースを元に記事を自動で抽出してくれます。

 

データベースの仕組みを簡単に紹介しますと、「僕は君を好きだ」といった文章があるとしたら、下記のような3つの文節があるとしたらそれぞれがランダムに抽出され文章が作成されるのです。

  • 「僕は」「君を」「好きだ」
  • 「俺は」「自分自身の事を」「愛している」
  • 「私は」「皆の事を」「恐れている」

 

なので、「私は自分自身の事を恐れている」となったり、「俺は君を愛している」などと常に同じ文章にならないように文章が自動で作成されるのです。精度が高く、文章の種類が豊富なデータベースでは、1000文字以上にわたり、それぞれの文節ごとに10個ずつ違った言葉なので、100億以上の種類にて文章が作成されるのです。

 

文章自動作成ツールの活用方法

文章自動作成ツールにて作成される記事は商品を成約する文章ではありません。なので、コピーライティングを駆使した文章作成を望んでいるのでしたら、使うことはおすすめ出来ないです。あくまで作成される文章は、オリジナル文章でありインデックスされる記事位の程度なのです。

 

なので、活用方法としてはいくつか絞られます。私が活用して有効だった物を簡単一覧として上げていきます。

  • 外部SEO対策としてのサテライトサイト記事としての活用
  • アフィリエイト審査用の記事かさ増しとしての活用
  • キーワード選定や中古ドメイン効果の検証としての試し打ちとしての活用
  • サイトテーマに沿った、楽天アフィリエイトの活用

等色々活用範囲は結構あります。

 

楽天アフィリエイト等は成約すると言うより、クリックしてもらう事を目的としますね。ただ、一番の有効的な活用方法はやはりサテライトサイト等被リンクを送る為のサイトの充実度を上げる為の記事として自動で作成することが時間・作業の短縮に繋がりますね。

 

アフィリエイトにてツールを使うのに一番重要なのが、そのツールを活用することでどれくらいの時間短縮を可能とするのかが重要で、文章自動作成ツールはツールの中でも、かなり時間短縮や資金の短縮につながりますので、アフィリエイト作業をしている人には投資して意味があるツールになります。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ