キーワードスカウターSを他ツールと比較してのレビュー

 

キーワードスカウターsは、キーワード選定ツールとしては、そこまで新しくはありませんが、

キーワード選定に必要な情報を全て収集して、価格的にも安いので、

コストパフォーマンスが一番優れたキーワード選定ツールだと思います。

 

また、同系統のツールの、キーワード発掘ツール「ももんが」やパンドラ2や

コンパスと比較してどのように違いがあるかなどもレビューをしていきます。

 

キーワードスカウターSの概要

キーワードスカウターSは起動させるとツールのトップ画面が表示されます。

 

操作方法は項目が分かりやすいので直感的にいじる事が出来ます。

全ての項目調査をするための初期設定でサイト登録等行います。

こちらはマニュアルを見ないと分からないです。

 

このツールは、キーワード発掘ツールの「ももんが」が持っている

機能は全て所有しております。

トレンドキーワード(急上昇キーワード)などは、ワンクリックにて取得することが出来て、

キーワード調査によって、複合キーワードの調査、関連キーワードの調査等、

必要な機能を一通り搭載されております。

 

ももんがに無い機能としては、月間検索数の表示や

そのキーワードでのライバル・競合性による難易度も分かります。

 

キーワードスカウターSのメリット

これは、機能性が整っているキーワード選定ツール全般に言える事なのですが、

勘や感覚でキーワード選定を行い記事を作成していると、よく起こり得る事が

「上位表示することが出来たとしても検索需要数が少なくアクセス数がほとんどない場合」

「検索需要数が多いけど競合性が高くアクセスが来ない場合」

のケースが本当に多くなります。

 

ライバルが強いと、サイトのドメインレベル自体が低い場合、

どのように頑張って記事を書いても、なかなか上位表示することができません。

なので本来狙うべきキーワードは「検索需要数が多くてライバルが少ない場所」

を狙っていかないといけないのです。

 

実際にそのようなキーワードにてサイト記事を作成していく事で、

「アクセスが集まる、収益が発生するサイト」を作成できるのです。

 

具体的に解説しますと、「検索需要数」「ライバル・競合性」「Intitle」「Allintitle」の項目を

抽出してくれますので、どのキーワードで記事作成をすればいいのかが分かるのです。

 

「Allintitle」にて表示される数字は、調査キーワードの全てのキーワードを含んでいる

記事数の事と言うことで、「Intitle」にて表示される数字は、

調査キーワードの一部のキーワードを含んでいる記事数の事と言う事を指します。

 

つまり、「Intitle」が多ければそのキーワードに関する話題について多くあり、

「Allintitle」が多ければ実際に、調査キーワードを全て含めて狙った

ライバルサイトが多いと言うことなのです。

そのため、「Intitle」が多くて「Allintitle」が少ないキーワードこそが狙い目となるのです。

 

キーワードスカウターSでは、更に「検索需要数」が分かりますので、

毎月調査キーワードにて10回位検索されているのか、

1000回検索されているのかで、記事とすべき優先順位も分かりますので、

よりアクセスが集まりやすいキーワードにて対策が可能なのです。

 

そして、「ライバル・競合性調査」から、自分がどのくらいのレベルなら

上位表示できるのかどうかの指針を作ることが出来ますので、

失敗する確率が大きく減っていくのです。

 

そのようなキーワードを自分が調査したいキーワードをツールにて調べることで、

複合キーワードや関連キーワードを沢山抽出して

全て上記の項目等を含めて数値化を行ってくれるのです。

 

例えば、「エステ 脚」なで調査したら、下記のように自動で候補をツールが抽出してくれるのです。

エステ 脚やせ
エステ 脚
エステ 脚 口コミ
エステ 脚 効果
エステ 脚やせ 体験
エステ 脚痩せ 効果
エステ 脚やせ リバウンド
エステ 脚やせ 安い
エステ 脚やせ 効果
エステ 脚やせ 体験談
脚やせ エステ 体験 大阪
脚痩せ 効果的 エステ
脚やせ エステ リバウンド
脚やせ エステ 大阪 安い

等々・・・・・

 

通常の、サイトアフィリエイトを行っている人にとっては、

キーワード選定ツールを活用することで、アクセス数・収益として大きく変わりますし、

もし「キーワード選定についてあまり考えていなかった人」にとってはより変化が出てきます。

 

他のキーワード選定ツールと比較して

市場に発売しているキーワード選定ツールは多くあり、パンドラ2 (Pandora2)、ももんが、

キーワードスカウターs、キーワードコレクター無限、コンパス、Brownie(ブラウニー)、

キーワードディスカバリーと多くありますが、

実際にキーワード選定として有効な機能が全て揃っているのは限られてしまします。

 

キーワードスカウターSを含め、パンドラ2、コンパス、ももんがの4つは

キーワード選定としては有効的に活用することができ実用性があります。

 

ただ、ももんがの場合は「広告数」と「競合数」での割合で狙い目等表示している為、

キーワードスカウターSのように、「検索需要数」「ライバル・競合性」「Intitle」「Allintitle」を

考慮した選定と比較すると、「ライバルが少なく需要数が大きいキーワード」を

読み当てる正確性がかなり低くなってしまいます。

 

その点、「検索需要数」「ライバル・競合性」「Intitle」「Allintitle」を

含めた判断出来るキーワード選定ツールは

キーワードスカウターS、パンドラ2、コンパスになります。

 

その3つのキーワード選定ツールを簡単に特徴を説明しますと、

  • キーワードスカウターSは価格が安くてキーワード選定ツールとして機能は十分
  • コンパスはキーワードスカウターSの機能に加えて検索順位調査機能がプラスされている
  • パンドラ2はキーワード選定ツール随一の機能性を誇りますが、価格が割高

となります。

 

キーワード選定ツールのみの機能が十分のであればいいのでは、

キーワードスカウターSがコストパフォーマンスも一番いいので、おすすめです。

また、各サイト・各キーワードにて検索順位も定期的に調べる必要があるのでしたら、コンパスがいいですね。

 

また、キーワード選定ツールとしての最高ツールにて、

各サイト・各キーワードにて検索順位を調べたい、

広告キーワードについても深く調べたい人には、パンドラ2が良いかと思います。

PPCアフィリエイトも実践したいならパンドラ2一択ですね。

 

まとめ

キーワードスカウターSは最優良商材(★★★★★)です

 

確かに、キーワードスカウターSよりも機能性が高いキーワード選定ツールは複数あります。

しかし有効的なキーワード選定する際に、必要な機能は全て揃っています。

そして、価格帯も考慮したら、確実にコストパフォーマンスに優れたツールと言えますね。

 

当サイトからご購入者様に限定特典

当サイト経由でご購入頂ければ、下記特典全て差し上げます。

 

キーワード選定ツール購入者当サイト特別特典

特典

キーワード選定実践マニュアル書
  • キーワード選定ツールにて抽出されたキーワードの分析方法について
  • キーワード属性によるそれぞれのサイト展開方法について
  • キーワード属性に合わせた稼ぎポイント
  • 実践的な稼ぐキーワード選定方法について
  • 稼げるキーワード抽出方法
  • キーワード選定ツール以外の確認するべきライバルチェックについて

 

他にも、お宝キーワードを発掘しているか具体的に公開します。

また物販アフィリエイトでどうやってキーワードアドバイスツールを使い

実際に稼ぎにつなげることができているかを全くの初心者でもわかるように図解入り

で解説します。

 

キーワード選びによる上位表示法はもちろん、

その他アクセスを上げる様々な方法も公開しています

他にも、PPCアフィリエイトのノウハウもお付けします。

 

PPCアフィリエイト初心者の人も始めることができるよう

基礎知識、管理操作方法、実践まで細かいところまで図解入りで解説しています。

キーワードアドバイスツールを手に入れて、PPCアフィリエイトに興味がある人も

はじめから実践することができるよう説明してあります。

 

まとめると、

  1. キーワード選定実践マニュアル書
  2. お宝キーワードを発掘
  3. 物販アフィリエイト実践方法
  4. PPCアフィリエイトマニュアル

上記4つマニュアル書を全部で「500ページ以上」あるノウハウ書なので、

これを消化することで稼ぎを出せることも納得できるかと思います。

 

サポート専用アドレスで無期限無制限のメールサポート

特典まとめ

 

 

高価な最強便利ツール6つ

 

特典まとめ

 

 

全て再配布可能な初心者用、経験者用の特典盛りだくさん

 

特典まとめ

 

 

サイト量産型効率化に役立つツール8選

 

特典

 

高価で販売されている商材・ツール

 

特典

 

当サイト経由でご購入された方に上記の特典全てを差し上げます!

特典についての詳細はこちらです

 

特典の受け取り方について

商材の購入画面に進むと当サイトの購入者特典が付いているかどうかを、確認することができます。

決算画面で上記の表示を確認することができると、特典を受け取ることができます
ご購入後は、購入者管理画面の 「マイページ」から特典PDFをダウンロードする事が出来ます


 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ