初心者に勧めたい教材と教えたい運営ビジョン

アフィリエイトが初めてという方は、まず教材選びから始めることとなります。ただ、教材を買うのは初めてで、その上高い教材ばかりで尻込みする方も多いでしょう。今後の成否を決める高額商品です。失敗のない選び方を解説しましょう。並びに、稼げるまでのビジョンについても触れます。

 

そもそもなぜ教材が要るのか

必要な知識をネットで無料収集したとして、それでアフィリエイトに臨み成功する人がいたとしたら、市場を読む才能や情報を纏める能力が格段に優れていたからそうなったのでしょう。要するに常人離れしているのです。

 

ネットで集めた知識は書き手が別々で、それらを自分の中に一本化し軸を通さないと使い物になりません。その上、バラバラの知識を一纏めにするのは、普通の人には不可能です。教材とは、アフィリエイトで成功する近道であり、運営上のバイブルとして欠かせない代物なのです。

 

失敗しない教材選び

さて、ここから本題となる教材選びです。PDF形式などのデータやツールの詰め合わせを買うわけなのですが、どれも非常に高いです。相場としては3万円でしょうか。失敗できない理由はこれで十分すぎるほど伝わるでしょう。

 

総合的な教材から始めよう

教材には大きく分けて2タイプあります。稼ぐまでの道のりを包括的に解説する総合教材と、SEO強化やネットビジネス等特定分野の知識を載せた補助教材です。

 

初めての教材として適格なのは当然ながら総合教材となります。開始から稼ぐまでの道のりが一本筋を通して載っており、一つ持っていれば今後の運営や知識の選択に大きく貢献してくれます。

 

中でもお勧めの総合教材は、物販には「ルレアプラス」、トレンドには「下剋上∞」、商材には「アンリミテッドアフィリエイトネオ」といった具合です。対応する分野で稼げるまで手取り足取り教えてくれる優良な商材なので、物販・トレンド・商材では迷わず選びたいところです。

 

総合教材で自分の中に軸を通していれば、必要とする情報や疑問も固まりますので、補助教材やツールを購入する際の指標にもなります。無駄な補助教材への出費を防ぐ作用もあるわけですね。総合教材から始め、必要に応じて補助教材を導入するのが最も効率的です。適切なツール導入も早ければ早いほど稼げるようになるまでの時間が縮みますので。

 

教材購入から稼げるようになるまで

最後に、稼げるようになるまでのビジョンを提示しましょう。適切な教材を購入したという最高のスタートダッシュを前提において、アフィリエイトで稼ぐまでの期間はどれ程かかるのでしょう。

 

ズバリ、半年経っても月収30万~40万円

教材を正しく理解し、アフィリエイト運営に必要な軸と知識と戦略、つまり「運営適性」を磨くまでが前提となります。この時点で個人差がありそうなものですが、実際に個人差が表れるのは作業時間です。

 

同じ期間で同じレベルの運営適性を身に着けたとしても、一日の中で作業に充てられる時間によって差が生じてきます。時間さえあれば一日に何記事も作れますし。作業時間の多い運営者、また指導者の下で実践していたら半年で月収が100万に到達しますが、そのような環境を持っている人は少数派でしょう。

 

ジャンル選定にも大きくよるところがありますが、成功したアフィリエイターでも多数は半年で月収30万~40万円にしかなっていません。考えうる最高の状況で始め順風満帆なパターンでも半年で月収30万~40万円が妥当です。

 

アフィリエイトは楽ではないかとお思いの方には気の毒ですが、これが現実なのです。アフィリエイトは、勉強も必要で教材も高額、更に詐欺も横行している難儀な業界です。決して楽な世界ではありません。

 

1ヶ月ぐらい無収入の時さえあります。頼みのブログを停止されるなどのアクシデントに怯えることもあります。半年やっても月収20万でもサクセスコースであるという厳しい現実なのです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ