失敗しない為の情報商材選びの6つの必要事項

一、ベストセラー商品を!
情報商材では新商品にすぐ飛びつくのではなく、長いスパンで売れ続けて、定評のあるものを選択しましょう
長い間売れ続けている商品は、口コミで広がっていて、それだけの価値があるからでしょう

二、きちんとした対応かどうか!
商品について販売者や製作者に質問した際、
返信がなかったり中途半端な回答や不誠実な対応をする販売者には要注意です。
購入後、サポートがあると言っておきながらそのメールサポートも返信が一切なかったり、中途半端なサポートしか受けられない可能性があるからです。

三、他の人の意見は?
ネット上で商品名で検索をすればいくつかのレビューが見つかるので、レビューも必ずチェックしましょう。
いくつかのレビューをチェックしてから自分に合っている商品を購入するほうが失敗する確率はグンと少なくなるでしょう

四、自分に合った商材を選びましょう!
自分の今現在のレベルを客観的に把握し、実力にあった商材から徐々にステップアップすることが大切です。
どんなに評価が高かったり定評のある商材であったとしても、
自分のレベルに合ったものでないと無駄になってしまいます。

五、甘い謳い文句に騙されないで!
『即効儲かります』『誰でも片手間で簡単に稼げます』など、甘い謳い文句には要注意です。
また、セールスページにて稼ぐ方法が大雑把すぎて具体的で無い場合も要注意です。
誠実な販売者や製作者の方はセールスページは、そういった説明がきちんと書かれています。

六、王道的な稼ぎの媒体を作る教材を!

裏ワザを使って稼ぐ方法では、グーグル検索などの内容更新によりスパム判定されてしまう可能性が高いです。
王道的に長期になる資産となる媒体を作る必要があります

⇩応援をお願いしますm(__)m

コメントを残す

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ