アフィリエイトで稼げるようになる為の心構えや思考法

作業をしても一向に見合わない報酬。明確な正解のないもどかしさ。アフィリエイターであれば誰もが突破しなければならない最初の暗雲なのですが、悲しいかな、ここで大半の挑戦者は1円も得ること無く消え去っていきます。

 

アフィリエイトは、すでにパソコンを持っていれば初期投資もたいして必要なく、失敗しても大きな借金を抱えることもありません。そして、先駆者のようにスキルを磨けば月収100万円を稼ぎ出すことも夢ではありません。

 

これほどいい条件であるにも関わらず、SASUKEの予選以上にバンバン脱落者が出る要因とは何なのでしょう?これは、参入する敷居が低いがゆえに「かんたんに稼げそう」というイメージを持ってしまう人が多く、一言で言えば「侮っている」ということだと思います。

 

アフィリエイトの経験者のうち月に5000円以上稼げるのは全体の5%と言われています。月収100万円以上稼ぐ7桁プレイヤーに至れば、おそらく1%にもみたないでしょう。

 

多くの挑戦者は、目の前にあるのはSASUKEのファイナルステージなのに、それを見ずして公園のジャングルジムか何かと勘違いしているようなものなのです。

 

逆に、それぐらいのモンスターに挑むという覚悟を決めてから挑戦する人であれば、頂上に登りつめることははるか遠いかもしれませんが、アフィリエイトで稼げる一握りの集団に入ることは難しいことではないでしょう。

 

アフィリエイトの扉を開けたら・・

アフィリエイトというドアを開け、意気揚々と歩きはじめるあなた。しかし、一歩進んだ途端に霧に包まれます。

 

トレンドに特化にアドセンスにASPにサイトアフィリにペラサイト・・・一体何から取り組めば良いのか、わからなくなってしまうのです。ある程度知識をつけても、他の手法を見てしまうとまたわからなくなる。そして何がBESTなのかわからなくなる。という悪循環ですね。最短でもっとも手軽な成功までの一本道が欲しい。

 

一見合理的に見えるこの考え方も、ノウハウコレクター化してしまう典型的な思考パターンなのです。私がそうであったように!

 

そして迷いながらもようやく自分の方向性を心に決め、ノウハウを一つだけ選んで進み始めるのですが、ワードプレスやGoogleの各種設定を終えてホッとしたところに、さっきよりもさらに濃い霧が立ち込めます。しかも今度は暗く!なにを題材にどんな記事を書いて良いのか判らない。

 

ここでほとんどの挑戦者がこの暗雲に飲まれて引き返してしまいます。現実には霧も暗雲も存在しません。先行きが見通せないことがもたらすイメージでしかありません。しかし、こんなことがずっと続いていくのがアフィリエイトで稼ぐということなのです。

 

質量転化の法則

質量転化。この先アフィリエイトの世界を旅していくうちに何度か耳にするでしょう。ブログであろうがサイトであろうが、記事を書かなくてはアフィリエイトすることはできません。しかも、いきなりアフィリエイトで報酬をあげるような記事を書くことは難しいでしょう。

 

ドメインパワーとか、SEOとかいろんな要素もありますが、何よりも良質の記事を書くためには数をこなさなくては上達しません。質量転化とは、あらゆるジャンルの記事をたくさんの視点で書くうちに、やがて稼げる記事がかけるようになり報酬も発生していくという、初心者へ向けた行動喚起の言葉なのです。

 

アフィリエイトでの成長は、あのアインシュタインでさえ驚嘆した福利の力に似ています。1日に積み上げる記事やスキルは極々小さなものですが、ある一定のラインを超えたあたりからぐんぐん報酬が延びるようになるのです。

 

このラインを越えるまでが3ヶ月から半年と言われており、現役で稼ぎ続けているアフィリエイターでさえ最初の1ヶ月目の報酬は0~数百円だったと多くのプレイヤーが言っています。

 

全体を見渡すこと

高い位置から全体を見渡すことを「俯瞰する」と言います。高台から見たような地図の書き方を俯瞰図と言ったりもしますよね。あの山の向こうに海が見える。もうすぐ山の頂上だ。といった地点ごとの位置関係がつかみやすいですよね。

 

この全体を俯瞰するという視点こそ、アフィリエイトで挫折しないために必要な視点なのです。今取り組んでいる作業がやがてどのようにつながっていくのか、必ず報酬が発生するんだという見通しを持って取り組むことで、高い山もなんとか越えることができるのです。

 

初心者がようやく暗雲を越え、後は迷わずコツコツ積み上げていくだけという段階に引き返してしまうことほど残念なことはありません。俯瞰図をもってさえいれば、声なくてはならない山と認識でき、焦らず一歩一歩進むことで必ず越えることができるのですから。

 

どうか、不安になって引き返そうと思ったときは、数カ月後には報酬がぐんぐん伸びる時期が来るという俯瞰図をもう一度見直してください。少しずつ、一歩ずつ成功へと近づいている自分を見失ってはいけないのです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ