キーワード発掘ツール『ももんが』の主な機能

アフィリエイトで記事を作成する際は、タイトルが非常に重要になります。

タイトルのキーワードによって、アクセス数が全然違ってくるので報酬に格段の差が発生してしまいます。

キーワード選定ももんがは、購入意欲が高く、ライバルが少ないキーワードがザクザク見つかるので
タイトルキーワード選定に相当手助けしてくれると思います。

そんな役に立つツールの「ももんが」の大まかな機能は、旬のキーワード簡単調査、指定キーワードの詳細情報取得、調査キーワード選定機能です。

ももんがの大まかな概要機能(画像有り)を説明したいと思います。

「ももんが」を起動すると以下のような画面が表示されます。

3

左上の赤丸で囲まれた「キーワード取得」ボタンを押すと、トレンドキーワードがすぐに表示されます。

そして、表示されたトレンドキーワードを調査ボタンで調査するとことができます(キーワードは自分で自由に指定可能)

WS000005

今回一番上に表示してある『尿膜管遺残』は、2014年12月30日の腹痛の精密検査を受けたフィギュアスケート男子の羽生結弦ゆづる選手(20)(ANA)が「尿膜管遺残症」と診断され、手術を受けたと発表されたニュースが検索した2時間ほど前に発表されたからのようです。

検出したキーワードで記事を作成すれば、トレンド記事を作成するのが物凄い楽になりますね。

更に調査したワードはすぐにYahooリアルタイム、Yahooショッピング、Googleトレンド、楽天アフィリエイト、知恵袋など関連サイトにも簡単に行くことが出来ます。

また、キーワードを調査する時、購入意欲が高く、ライバルが少ないキーワードを探すことが可能です。

下の画像での赤い囲みにあるように一目で狙い目がわかるのが★評価です。
最大★★★★★です。★が多いほど、競合数が少なく、広告数も多くなり
効果的なキーワードとなります。

5

ここの例では、「尿膜管遺残 保険」が星4つなので競合数が少なく、広告数も多いので、ねらい目キーワードになります。

検索結果が多くて絞り込みたい時は、検索値を変更してキーワードを絞り込んだりと調査カスタマイズがいろいろ可能になるので
自分が一番使いやすい条件で使用できますね!

キーワード発掘ツール「ももんが」レビューはこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

-->

このページの先頭へ